鉄筋探査工

鉄筋探査~アンカーや穿孔~引張試験~ 超音波探傷試験までの施工が可能です。

  • 鉄筋探査では、短時間でコンクリート内の鉄筋の位置と深さを 探査することが可能です。
  • 引張試験、超音波探傷試験では、定着したアンカーの健全性を試験します。
 

鉄筋探査:コンクリート内の(第1)鉄筋を短時間で位置と深さを探査 する事が可能です。

鉄筋探査:探査機の走査方向に対して、直角方向の鉄筋を連続画像で 解析しながら罫書きを行います。

アンカー引張試験:アンカーに対して長ネジ・全ネジ・反力台・ジャッキ を取り付けてポンプで加圧し、引抜耐力等を試験します。

超音波探傷試験:狭いスペースでもお任せください。軽量コンパクト な計測機械で、スムーズにデータの取得が可能です。

鉄筋探査機

電磁波をコンクリートの表面から内部に向けて放射し、対象物からの反射信号を受信することにより、鉄筋や空洞などの位置や深さを画像表示・記録します。

引張試験機

各種径D筋・Mネジ定着アンカーの引抜耐力やD筋の伸び等を測定します。 M6~48・D6~ 38の異形筋チャックを使用して各引抜試験・変位計測をします。
※この他にも超音波測定や粘度試験、クラック調査等もぜひご用命ください。
※躯体内部をより詳しく調査する場合はX線撮影も承っております。